ブリアン 歯磨き粉

ブリアン 歯磨き粉は本当に虫歯にきくのか

ブリアン 歯磨き粉は本当に虫歯にきくのか?

 

という疑問、ごもっともだと思います。

 

ブリアン歯磨き粉が新聞で紹介

ブリアン 歯磨き粉には

 

虫歯菌除去専門成分BLIS M18を配合しています。(世界初)

 

虫歯になりにくい子供達の口内には、BLIS M18という虫歯除去成分をもともと持っているのです。

 

BLIS M18がないお子さんは虫歯になりやすいのです。

 

しかし、BLIS M18を生まれつき持っている子供はたった2%なので、ないのが普通です.。

 

なので、ブリアン歯磨き粉で、お子様の口内にBLIS M18を存在させて、虫歯になりにくい環境にするのです。

 

また、新聞にも記載されている善玉菌とは、口内の虫歯になりや数状態(悪玉菌が多い)をブリアン歯磨き粉を使うことによって、口内を善玉菌を多くしていき、虫歯になりにくい状態を作ってくれます。

 

このような点からブリアン歯磨き粉は虫歯になりにくい口内を徐々に作り上げてくれるのです。

市販の歯磨き粉は虫歯を予防してくれないの?

まず、アマゾンで子供用歯磨き売れ筋を見てみましょう。

 

アマゾンで子供用歯磨き売れ筋1位は、ライオン こどもハミガキ いちご(アンパンマン) 40g 4個パックです。

 

アマゾンで子供用歯磨き売れ筋1位

 

薬局でよく見る子供用は磨き粉ですよね。

 

人気の秘密として

 

@アンパンマンが大好きな子供にうける

 

Aイチゴ味が美味しい

 

B値段も500円以下とお手頃。

 

という事のようです。

 

虫歯を予防してくれる成分が配合されているか見てみましょう。

 

成分
・ソルビット液、PG、無水ケイ酸A、無水ケイ酸、ポリアクリル酸Na、CMC、Na、香料(イチゴタイプ)、サッカリンNa、ラウリル硫酸Na、酸化Ti、フッ化ナトリウム(フッ素)、塩化ベンザルコニウム
フッ素(モノフルオロリン酸ナトリウム)配合で、酸に負けない強い歯質を作り、ムシ歯を予防します。

 

この中で一番注目していただきたい成分が、ラウリル硫酸Naです。

 

ラウリル硫酸ナトリウムとは、泡立ちをよくするために配合されています。

 

合成洗剤やシャンプーにも同じ成分がは行っています。

 

このように書くと、そんなものを口の中にいれていいの?と心配になりますよね。

 

厚生労働省によって安全性は保障されています。

 

しかしながら、口の中に口内炎などの炎症や傷がある場合は悪化してしまう恐れがあるため、気をつける必要があります。

 

口内炎など口の中に炎症がある場合です。

 

またフッ素ですが、虫歯にならないと良いイメージがあります。

 

しかしながら実はフッ素は発ガン性物質・免疫機能や神経の働きや甲状腺などにも影響を及ぼす可能性があることが近年わかってきました。

 

フレンズ歯科クリニック 谷智子先生 (フッ素を使わない歯科治療を実施している歯医者さんです)などの見解もこのようなもののようです

 

歯磨き粉に配合されている分には、心配はないかも知れませんが、真実をしると怖いですね。

 

安いし、イチゴ味だし以上のことを気にしない方には、市販の子供用は磨き粉でも良いと思います。

ブリアン歯磨き粉は値段が高いです。

ブリアン歯磨き粉は、市販の歯磨き粉のおよそ4倍の値段がします。

 

売れ筋1位のアンパンマンの歯磨き粉が約500円

 

ブリアン歯磨き粉が2,980円 です。

 

しかしながら、ブリアン歯磨き粉が高額な理由には、それなりのこだわりがあるのです。

 

なんといっても、虫歯菌除去成分「BLISM18」を世界で始めて歯磨き粉に配合できたのですから。

 

この裏には物凄い時間をかけての研究をしてきた努力があります。

 

この歯磨き粉の開発者が子供の頃の辛かった虫歯体験を、子供たちに味合わせたくない、という理由から研究に研究を重ねて発明されたものなのです。

 

それだけの想いがブリアン歯磨き粉には詰まっているのです。

 

ブリアン歯磨き粉のデメリット

ブリアン歯磨き粉は粉状

ブリアン歯磨き粉のメリットを話してきましたが

 

当然、デメリットもあります。

 

デメリットは、

 

ブリアン歯磨き粉は『粉状』です。

 

粉なので、大変湿気に弱いです。

 

なので、湿気を少しでも含むと固まってしまう、というデメリットがあります。

 

しかし、固まっても、削れば歯磨き粉として使えます。

まとめ

●メリット

 

ブリアンには市販の歯磨き粉には配合されていない虫歯菌除去成分である「BLSI M18」と善玉菌が多く配合されている。

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

ブリアン歯磨き粉を使い続けることによって

 

口内を虫歯が出来にくい環境に整えて行ってくれる

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

「BLSI M18」が口内にある状況になり、虫歯が出来にくくなる

 

●デメリット

 

値段が2980円と市販の歯磨き粉に比べると高い

 

歯医者に行かなくて済むと思えば安上がり。

 

粉状なので、湿気を含むと固まりやすい

 

⇒乾燥剤が梱包されているので、湿らないようにすぐふたをして乾燥剤を置いておくなど気をつければOK

 

 

 

 

以上の点で、ブリアン歯磨き粉を使うか使わないかを決めればよいと思います。

 

↓ブリアン歯磨き粉公式サイトはこちら↓

日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合!子供用歯磨き粉【ブリアン】

 

 

ブリアン歯磨き粉についてレビューしています。
ブリアン歯磨き粉を実際に使ってみました。
http://www.o-ume8.com/